お知らせ:2017年7月2日より本ブログは R3 Cloud Journeyに移設しました

ぜひ新しいブログをご覧ください! https://blog.r3it.com

Through the power of beer, all barriers are broken.

Posted on 2017-03-17

Yasutaka Oki

こんにちは。ブログでの登場は久々の沖です。

今回は、2017年3月11日に開催されたJAWS DAYS2017と、その前に開催されたユーザーコミュニティの会合について報告したいと思います。

JAWS DAYS参加は4回目

実は、2014年からずっと参加しております。 2014年のお遍路ワゴンからの無職での参加に始まり、LTで登壇したり、大阪からのバスに乗るために愛媛からバスで移動したり、AWS麻雀してたりなどですが、当日はJAWS-UGブースでステッカー配ってました。

なお、今回は初のNot自腹参加です! 愛媛から参加なので毎回大変でしたが、ランチセッションでもお知らせしたように経費参加でした。自腹で参加されている方は、是非弊社へJoinを! → 採用情報はこちら

海外コミュニティとのディスカッション

DAYSの前日には、海外のUG(韓国、台湾、シンガポール)との意見交換があり、その中で各国での取り組みが紹介されました。 そこで「若手は積極的に参加してくるよ」と言われて『ふむふむ』と聞いてたんですが、言ってる本人が高校生でした(驚

beerなくてもbrokenしてるじゃないか!

とはいえ、大体の面々はお酒オッケーなので、ディスカッション後はHUBへと流れて行きましたとさ。

日本でも東京以外から参加

DAYSは東京での開催ですが、東京以外からも多くの人が参加しています。

夜行バス(片道)

無料の夜行バスが用意されているので、申し込みすれば会場まで連れて行ってもらえます。しかも、早朝に大江戸温泉でお風呂に入ってからの会場入りといたせりつくせりです。

ただまぁ、参加者の体力的には、こんな感じになるそうです。(伝聞)

スカラーシップ

各地区の若手を招待して、DAYSを体験してもらうと言う取り組みもありました。

合計4人が招待され、中・四国エリアからは加藤さん(JAWS-UG 愛媛)が参加してます。そして、参加するからには登壇という素晴らしい伝統があるので、全員登壇して発表です。

こういう「巻き込み」型の登壇やスタッフ参加はJAWSらしいと思うので、巻き込まれたい方は手を上げてみましょう!

ちなみに、私の場合は、無職なのにお遍路ワゴンで手をあげたら、その3年後にはラスベガスのre:Inventに行ってました。「巻き込み」は、”No barrier, No border.” ですね。

今年のJAWS Festaは松山で開催です

JAWS-UGではDAYSの他にもJAWS Festaというイベントを開催しています。前回は名古屋での開催でしたが、次回は愛媛(松山)で開催します!

詳しい日程は近々発表になると思いますので、もう少しお待ちください。愛媛県では、秋に「えひめ国体」が開催されるので、その後くらいになる予定です。


関連タグ: